AUTHOR

TOMY

渋谷マルイ建て替え計画:2026年オープン・日本初の木造商業施設への建て替え

渋谷マルイ建て替え計画は、渋谷駅からすぐの場所で営業を行っていた「渋谷マルイ」の建て替え工事です。 渋谷駅から徒歩すぐの利便性の高い立地に位置していた渋谷マルイの建物老朽化のため、新しい建物に建て替えます。 更に商業施設としては初となる「木造建築」の建物となり、オフィスビルとしての木造建築の建物は既に建築が進められている建物はありますが、商業施設としての木造建築ビルの建設は初の試みとなります。 完 […]

三軒茶屋二丁目地区市街地再開発計画:世田谷区交通要所:三軒茶屋の大規模再開発計画

三軒茶屋二丁目地区市街地再開発計画は、東京都世田谷区「三軒茶屋交差点」西側一帯の大規模再開発計画です。 この三軒茶屋二丁目地区市街地再開発計画は「5つの計画」に分かれた大規模な再開発となりますが、実際に施工が完了したものは「現在のスーパー西友が存在する1工区」三軒茶屋のランドマークである「キャロットタワー周辺の3工区」「サンタワーズ周辺の5工区」となり、2・4工区につきましては、現状古い建物がその […]

駒沢こもれびプロジェクト:駒沢大学駅前交差点角地に2025年春完成予定

駒沢こもれびプロジェクトは、駒沢大学駅周辺で行われているまちづくり計画です。 その最も核となる施設として「駒沢大学駅交差点角地」で進められています。 元々は「imaxビル」と呼ばれるビルがありましたが、建物は全て解体され新しい建物が建設されます。 この再開発計画は東急田園都市線:駒沢大学駅すぐの場所で建設されている立地の良さを活かしたランドマークとなる施設になり、地上5階・地下1階の建物が建設され […]

価値創造拠点・ゲートウェイ成田:成田空港すぐの場所に2027年春に完成予定

ゲートウェイ成田は成田空港の北西・東関東自動車道「成田料金所」「成田スマートインター」北側一帯に建設される「価値創造拠点」として位置付けられており、成田空港からは車で3分程度の距離です。 隣接地には既に「ヒルトン成田」などの高級ホテルなどが営業を行っており、今後「成田地区最大級のホテルとして注目されるデジタルホテル」「5,000人以上収容のアリーナ」「フードテック企業のR&D施設」「国際展 […]

東急東横線・東急目黒線「新丸子駅」リニューアル:2026年上期完成予定

東急東横線・東急目黒線「新丸子駅」のリニューアル工事の完成が2026年上期の計画で進んでいます。 新丸子駅は神奈川県川崎市内の駅となり、川崎市内の主要駅「武蔵小杉駅」の隣駅です。 新丸子駅は東急線の主要駅:武蔵小杉駅の隣駅のため各駅停車のみの停車駅となりますが、武蔵小杉駅まで徒歩圏内の立地となり、大型商業施設が充実しており非常に人気のある街となります。 また新丸子駅に近い立地へ超高層タワーマンショ […]

新橋駅東口地区再開発計画:新橋駅駅前一等地の再開発計画

新橋駅東口地区再開発計画は、新橋駅の東側一帯の再開発計画です。 対象地域は新橋駅前のバスターミナルからタクシー乗り場、新橋駅前ビルなどを含めた「JR線路」「国道15号線(第一京浜)」「外堀通り」に挟まれた三角の形のエリアとなり、このエリアは新橋周辺の中でも特に古い雑居ビルが密集しています。 建物の老朽化が著しいため再開発の計画が以前よりありますが、都内有数の乗降客数であり多くの人が訪れる新橋駅正面 […]

新しい水族館を新設・葛西臨海水族園リニューアル:2028年3月オープン予定

葛西臨海水族園リニューアル計画は東京都江戸川区「葛西臨海公園」内に位置する水族館「葛西臨海水族園」のリニューアル計画です。 葛西臨海水族園はオープンから30年以上が経過しており、全体的に施設の老朽化が懸念されていました。 一方、葛西臨海水族園を含む葛西臨海公園は休日を中心に家族連れの利用者が多く、東京都内でも多くの人が訪れる施設となっており、現在まで休園などを行えずに至ります。 計画では現在の葛西 […]

東京消防庁新本部庁舎整備基本計画:2032年度運用開始・東京消防庁本部庁舎と丸の内消防署の建て替え計画

東京消防庁新本部庁舎整備基本計画は、東京都千代田区大手町の「東京消防庁本部庁舎と丸の内消防署」の建て替え計画です。 この計画は同じ敷地内への建て替えではなく「現庁舎の北側に移転」を行う計画となります。 現在は東京消防庁本部と丸の内消防署は別棟の建物となっておりますが、新しく新築移転を行う計画では「東京消防庁本部庁舎と丸の内消防署は同じ建物として一帯で整備されます」 また庁舎の高層ビル化も行われ、庁 […]

自由が丘東地区再開発計画:東急自由が丘駅東側超高層複合ビル建設計画

自由が丘東地区再開発計画は、東京都目黒区:東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」東側一帯で行われる大規模再開発計画です。 この再開発計画は2031年度の完成を目指す再開発計画となり、自由が丘駅東側の雑居ビル一帯を一斉に再開発を行う大規模なものとなります。 地上25階・地下3階の規模の建物を中心に低層階には商業施設を併設し、4階以上は住居を誘致する形のタワーマンションとなる予定です。 首都圏屈指の人 […]

上野動物園内の新しい移動手段:園内の新しい鉄道を2026年度末までに整備

上野動物園では休止中のモノレールに変わる園内を移動する鉄道計画があります。 上野動物園のモノレールは「日本最古のモノレール」として知られており、園内の訪れる利用者も徒歩移動だけではなく多くの方が利用する人気の鉄道でした。 しかし建物・車両の老朽化などの影響もあり維持費が高く、2019年より運行は休止されていました。 東京都が発表を行ったこの新しい鉄道計画により、上野動物園のモノレールは正式に廃止さ […]

NO IMAGE