CATEGORY

沖縄県那覇市

沖縄鉄軌道計画を2023年度も検討:「那覇〜名護」を1時間で鉄道運行計画

沖縄県は2023年度の予算案で「沖縄県内を運行する鉄道:沖縄鉄軌道計画」の予算案を組んでおります。 運行検討を行う区間は、県庁所在地である那覇市と沖縄県の北部の主要都市である名護市を約1時間で運行する鉄道となります。 沖縄県には戦前には鉄道がありましたが廃止されてしまい、戦後しばらくの期間、鉄道がなく車やバスでの県内移動が主流となっていました。 戦後から沖縄県は鉄道が存在しない唯一の県でしたが、2 […]

沖縄都市モノレール・ゆいレール3両編成化計画:2023年8月10日運行開始

沖縄県で唯一運行されている鉄道「沖縄都市モノレール・ゆいレール」は現在2両編成で運行されていますが、ラッシュ時を中心に混雑が激しくなり以前から3両編成化を望まれていました。 元々3両編成に対応ができるホームを備えていましたが、車社会の沖縄県では「まず2両」で運行させて利用者動向の様子を見ていました。 そして、3両編成への投資を行なっても問題がないと判断され、駅ホームドアなどの設備・車両の準備が始ま […]

NO IMAGE