CATEGORY

渋谷区

JR渋谷駅・山手線ホーム:2023年11月18日・19日に最後の線路切り替え工事

JR渋谷駅は現在駅構内の改良工事が行われております。東急東横線の地下化により空いた場所に「JR埼京線のホームを移設する工事が完了」し、次に「JR山手線のホーム拡張・1面2線化」の工事が行われています。 この工事によりJR山手線のホームは埼京線同様に一本化されることになり、現状のJR山手線外回りホームは廃止され、そのスペースは現在行われている渋谷駅再開発「渋谷スクランブルスクエア:中央棟・西棟」の一 […]

東急プラザ原宿『ハラカド』オープン:2023年度完成予定(神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業)

神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業は、渋谷区神宮前交差点角地に大規模再開発・商業施設の建設計画となります。 神宮前交差点角地の非常によく目立つ場所に建設されており、同じ神宮前交差点角地には商業施設「東急プラザ」があります。 近くには表参道ヒルズ・ヴィトン・アップルストアなど、多くのブランドや人気のある大規模商業施設があり、とても活気があるエリアです。 2022年現在、原宿・神宮前・表参道エリア […]

代々木駅前高さ約150m超高層ビル建設計画:代々木駅西口南地区市街地再開発

JR山手線・JR中央総武線各駅停車・都営大江戸線が停車する代々木駅西口一帯は雑居ビルが集中する地域となり、利用者も多い街となります。 このJR代々木駅前の再開発は「代々木駅西口南地区市街地再開発」として計画されており、高さ約150mの超高層ビルの規模となります。 隣駅が世界一の利用者数の駅:新宿駅のため、目立った街並みや再開発がない地域の印象がありますが、代々木駅前にも超高層ビルの計画が立てられま […]

明治通りバイパス・千駄ヶ谷ぎょえんトンネル:2022年12月3日開通:都市計画道路「環状5の1号線」新宿御苑西端の道路完成

東京都の都市計画で進められていた明治通りバイパス千駄ヶ谷工区「環状5の1号線」区間が2022年12月3日14時に開通いたします。 従来は交通渋滞も起こりやすかった「新宿三丁目交差点」「高島屋タイムズスクエア」前の道路を通るルートが明治通りとしていましたが、この千駄ヶ谷工区の完成により、新宿駅付近から代々木までのパイパスが完成します。 このルートの開通により新宿駅東側の交通渋滞が大幅に解消され、所要 […]

Shibuya REGENERATION Project・渋谷二丁目西地区再開発計画:2029年度超高層ビル3棟を建設

渋谷ヒカリエ東・渋谷クロスタワーに隣接する宮益坂上交差点付近「Shibuya REGENERATION Project・渋谷二丁目西地区(仮称)再開発計画」が行われます。 この計画は3つの地区に分けられ、超高層ビルを含めた3つのビルを建設する計画となり、2025年度より着工、2029年度に竣工の予定です。 敷地内で計画をされているのは、渋谷駅周辺でも最大規模となる「バスターミナルの整備」「歩行者ネ […]

渋谷区宮益坂地区超高層ビル建設:渋谷駅東再開発計画

渋谷駅東口・宮益坂地区再開発計画はJR渋谷駅東口方面「宮益坂交差点」を挟む形で計画されている超高層ビルの建設を含めた大規模再開発計画です。 JR渋谷駅周辺では現在駅周辺で大規模再開発が同時進行しており、100年に一度の再開発と言われるほど規模が大きなものとなっており、東京だけではなく全国からも注目される大規模再開発地域となっています。 そのうちの渋谷の大規模再開発計画の一つ計画である「宮益坂地区再 […]

渋谷サクラステージ(Shibuya Sakura Stage):渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業

JR渋谷駅周辺は現在100年に一度の大規模再開発と言われ、駅周辺では超高層ビル建設ラッシュがとついています。 渋谷駅南側でも再開発が行われており、現在渋谷駅桜丘口地区では超高層ビルの建設が行われています。 渋谷の街は国道246号線(玉川通り)で南北が分断されてますが、桜丘口は分断されている南側にあたります。 北側にある渋谷駅までの動線を考え、渋谷の街を活性化させるため、超高層ビルの建設だけでなく、 […]

渋谷アクシュ(SHIBUYA AXSH)「渋谷二丁目17地区計画」:渋谷ヒカリエ隣接地の大規模再開発

渋谷駅に隣接する商業施設「渋谷ヒカリエ」は渋谷駅周辺の再開発に先駆けて建設をされた大規模商業施設です。 その道路を挟んだ隣に「新たな大規模再開発」として現在「渋谷二丁目17地区計画」の建設が始まっています。 この再開発は渋谷ヒカリエに近接する雑居ビルをまとめ、新たな超高層オフィス・商業ビルとして「2024年度」開業を目指しています。 渋谷駅周辺では大規模再開発・都市開発が複数進行しており、全てが完 […]

渋谷スクランブルスクエア第2期再開発計画:渋谷駅大規模都市開発

2019年8月に竣工した「渋谷スクランブルスクエア:東棟」は地上230mの渋谷でそれまで最も高いビルであった「セルリアンタワー」を抜き、最も渋谷で高い超高層ビルとなりました。 しかし、渋谷スクランブルスクエアは東棟で完成ではなく、引き続き駅直上の「渋谷スクランブルスクエア中央棟・西棟」の再開発・建設が続いております。 渋谷スクランブルスクエア全体の完成は2027年竣工・2028年度の開業となり、周 […]

渋谷・東急百貨店跡地に超高層ビル建設:東急百貨店本店・Bunkamura再開発・2027年度完成予定

東急グループの本拠地である渋谷駅前は近年再開発計画が続々と発表され、既に超高層ビルが完成または建設中の建物が増えております。 しかし渋谷駅周囲全体の再開発計画が一気に進むことで「渋谷の人の流れを円滑にして、経済活性化を進めようとしています。 また新たに東急グループの発表で「渋谷:東急百貨店本店」の再開発跡地に高さ165mの超高層ビルの建設が発表されました。 このプロジェクトは「Shibuya Up […]

NO IMAGE