CATEGORY

都市再開発

Apple銀座の建て替え:(仮称)GSプロジェクト新築工事新築工事2024年12月完成予定

(仮称)GSプロジェクト新築工事は、Apple銀座が入居を行っていた銀座のビル「サヱグサビル本館」の建て替え新築工事計画となります。 「サヱグサビル本館」は1967年に建設された銀座の中でも特に古いビルのひとつとなり、50年以上が経過をする老朽化が進んだビルでした。 このビルを建て替え、地上10階・地下2階の商業中心のビルを新築する計画となり2024年12月の完成予定となっています。 Apple銀 […]

Ginza Sony Park:銀座ソニービルの建て替え・2024年完成予定

銀座 ソニービルの建て替え計画は、東京都中央区銀座「数寄屋橋交差点角地」に立地していた「銀座ソニービル」の建て替え再開発計画です。 1966年に開業を行った「銀座ソニービル」を解体し、その後2018年から「Ginza Sony Park」として、約3年間公園として使用されていました。 そして2021年の閉園後、再び公園施設は解体されることになり満を持して「新しい銀座ソニービル」の建設を行います。 […]

旧:大宮区役所・大宮小学校再開発:さいたま市大宮駅東口周辺まちづくり計画

旧:大宮区役所・大宮小学校再開発計画は、JR・東武スカイツリーライン・ニューシャトルが乗り入れを行う大宮駅東口の旧大宮区役所・大宮小学校跡地の再開発・まちづくり計画です。 大宮駅は埼玉県最大のターミナル駅となり、新幹線も乗り入れる埼玉県内で最も利用者の多い駅です。 大宮駅周辺は多くの人が集まり、駅周辺は大規模商業となるため、大宮駅東口すぐの場所に立地する「旧:大宮区役所跡地」「大宮小学校」を活かし […]

JR柏駅前そごう柏跡地:柏市が取得・再開発まちづくり計画促進

そごう柏跡地:再開発計画は、JR柏駅東口の北に立地する「そごう柏」の跡地・再開発計画です。 そごう柏は1973年の高度経済成長時代に開業し、柏駅東口の大型商業施設として長年運営を続けておりましたが、そごうの百貨店事業再編に伴い2016年9月30日に閉店となっています。 そごう柏の建物は2023年時点でもそのまま残されており、駅前にデパートの跡地がそのまま残される異様な状態となっています。 そのため […]

JR大宮駅前桜木駐車場再開発:JR東日本・大和ハウスによる大型複合施設建設計画

JR大宮駅前桜木駐車場再開発は、JR大宮駅の北側「さいたま市営桜木駐車場」の敷地を利用した駅前大規模再開発計画です。 JR大宮駅は埼玉県最大のターミナル駅として多くの人が利用する総合駅となっており、JR東北新幹線・JR北陸新幹線・JR北海道新幹線・JR山形新幹線・JR秋田新幹線・JR宇都宮線(東北本線)、JR高崎線、JR京浜東北線、JR埼京線、JR川越線、ニューシャトルが乗り入れる首都圏の中でも特 […]

有楽町ビル・新有楽町ビル建て替え再開発・まちづくり計画:2023年度に閉館

東京都心・東京都千代田区:JR有楽町駅前に立地する「有楽町ビル」「新有楽町ビル」は2023年度に閉館し、建て替え・再開発を行う計画が発表されています。 このビルはJR山手線・京浜東北線・東京メトロ「有楽町駅」の駅正面の東京都心の一等地となり、地下では地下鉄日比谷駅や銀座駅にも繋がる東京都心の中でも特に利便性と不動産価値のの高いエリアです。 東京都心の一等地:銀座・日比谷に隣接し、隣駅は東京駅という […]

勝どき東地区再開発計画:2028年10月完成予定・勝どきに新たなタワーマンションを建設

勝どき東地区再開発計画は、東京都中央区勝どきの高層マンション「黎明スカイレジテル」を解体し、跡地に「地上29階建て約106mのタワーマンション含む複合施設」を建設する計画です。 中央区勝どきは東京都心への近さが強みの地域となり、近年ファミリー層を中心に人口が急増する人気となっており、新たな高層マンションが勝どきに完成する見込みとなります。 勝どき東地区再開発の完成予定は「2028年10月の建物完成 […]

警視庁丸の内警察署庁舎:警察署では珍しい約80mの高層ビルへ建て替え・2023年11月工事完了

警視庁丸の内警察署庁舎は、東京都千代田区有楽町1丁目で建て替えられる警視庁の警察署です。 警察署が高層ビルに建て替えられる例は珍しく、高さは約80m・地上16階建ての警察署としては異例の高さの建物となります。 丸の内警察署は東京都心部の重要な警察署として位置付けられており、東京都千代田区の東南部を管轄しています。 この範囲には皇居、日本の中央駅「東京駅」、都内随一のオフィス街「大手町」、日本最大の […]

千代田区麹町エリア(仮称)弘済会館ビル新築工事:2025年2月完成予定

弘済会館ビル新築工事計画は、公益財団法人鉄道弘済会による高層ビルへの建て替え計画です。 新宿通り沿い、東京メトロ有楽町線「麹町駅」とJR中央線「四ツ谷駅」の間の立地となり、千代田区内の都心一等地となります。 地上12階建て、地下2階、約62mの高層ビルを建設する計画となり、東京都心に新たなオフィスが提供されることになります。 周辺はオフィスビルだけではなく、上智大学・ホテルニューオータニなどの学校 […]

2024年4月開校・中央区立晴海西小学校・晴海西中学校:晴海フラッグに新しい学校が開設

2024年(令和6年度)に東京都中央区に中央区立晴海西小学校・晴海西中学校が開校いたします。 中央区立晴海西小学校・晴海西中学校は、東京都中央区内で新しく再開発・まちづくりが進む街「晴海フラッグ(HARUMI FLAG)」内に設置され、晴海フラッグは東京オリンピック2020の選手村跡地の再開発を行った場所としても全国的に有名なエリアとなります。 中央区晴海・江東区豊洲などの東京の湾岸エリアは近年超 […]

NO IMAGE